ワールド環境コミュニケーションズ 
TEL 050-3500-4014 FAX 050-3730-5944
ご納得いく商品をご提案いたします。
TOP  ›   NEWS   ›  NEWS個別
NEWS

SOHOで活躍するコンパクトで使いやすいモノクロ複合機 「e-STUDIO2006」の発売について

2013年06月12日
東芝テック株式会社

写真:「e-STUDIO2006」(オプション装着時)

「e-STUDIO2006」(オプション装着時)


東芝テック株式会社は、オフィスで進化するさまざまなドキュメント入出力ニーズにお応えするため、モノクロ複合機「e-STUDIO(イ-スタジオ)2006」を2013年(平成25 年)6月13日から日本国内にて発売します。

「e-STUDIO2006」は、SOHO(小規模オフィス)向けモデル「e-STUDIO223」の後継機にあたります。幅57.5㎝、奥行 き56.5㎝、高さ40.2㎝というコンパクトな筺体は、当社が国内で販売している現行複合機の中で最小となります。そのため、オフィスでの利用はもとよ り、設置スペースの限られた飲食や流通業店舗のバックヤードでの利用でも快適に使用できる機種として、当社の認知度、販売網を活かし、拡販を図っていきま す。

また、本商品は、コピー機能、ローカルプリンタ機能、ローカルカラースキャナ機能を標準装備しながら、デスクトップ機としてご使用いただくこと もできます。加えて、本クラスでは当社機で初めて、本体にUSBメモリを直接接続し、スキャンしたデータを保存することができるようになりました。

さらに、世界的に環境への関心が高まっている中、定着部の改良により、当社従来機と比較してTEC値で47%の大幅削減を実現しました。

<お詫びと訂正>上記赤太字の数値は、2013年6月12日発表時に誤りがありましたため、訂正の上、 お詫び申し上げます。訂正前の値は「46%」です。なお、TEC値につきましては、後段の「環境配慮事項」に正しい数値(1.17kWh)を記載いたしま したのでそちら合わせてご参照ください。(訂正日:2013年6月21日)

当社は、複合機のラインアップを普及機ゾーンから高速レンジまで展開することにより、お客様の複合機活用の領域をさらに拡大します。また、オフィスのみならず、飲食・流通業の施設・店舗等で、少量多品種の印刷への対応など、これまで以上の活用シーンを提案していきます。

e-STUDIO2006の発売概要(国内)

発売および価格
商品名 希望価格(税別) 発売日
e-STUDIO2006 540,000円 2013年6月13日
販売地域 全国
販売予定数 2,000台/年間
販売ターゲット 全業種

e-STUDIO2006の主な特長

1.省スペース

幅575mm×奥行き565mmというコンパクトな筐体に、最新のA3複合機の機能を盛り込みました。当社従来機*1と比較して16%の省スペース化を実現しました。

*1 当社従来機e-STUDIO223と比較。

2.モノクロプリンター機能を標準装備

本商品は、Windows搭載パソコンとUSB2.0(Hi-Speed)インターフェースで手軽に接続することができ、A3出力が可能なローカルプリンタとして使用できます。また、複数枚の文書を1枚の用紙に縮小印刷するNin1機能や、両面出力機能*2などを利用し多彩な文書を作成することができます。

*2 オプション対応。

3.便利なカラースキャナ機能を標準装備

「e-STUDIO2006」は、TWAIN対応のカラースキャナとして使用することができます。また、本クラスでは当社機で初めて、本体にUSBメモリを直接接続し、スキャンしたデータを保存することができるようになりました。

4.高画質

低速機でありながら、2,400dpi相当×600dpi(スムージング処理)、256階調の高画質を実現し、当社従来機と比較しグラデーションの表現力を向上させました。

e-STUDIO2006の主な仕様

基本仕様

形式 デスクトップ
読み取り解像度 600dpi×600dpi
書き込み解像度 2,400dpi相当×600dpi(スムージング処理)
階調 256階調
定着方式 ヒートローラ方式
用紙種類 64~80g/m²の上質紙
手差し給紙の場合:52~163g/m²の上質紙、OHPフィルム、ハガキ、封筒*3、他
ウォームアップタイム 約20秒(20℃)
給紙方法/給紙容量 カセット1段自動給紙(東芝推奨紙250枚 80g/m²)
および手差し給紙(最大100枚連続給紙可能 80g/m²)
オプション: 給紙ユニット(東芝推奨紙250枚×1 80g/m²)
両面機能 スタックレス方式(オプション)
トナー補給 自動濃度検知、カートリッジ供給方式
メモリ容量 メインメモリ:512MB
電源 AC100V・15A、50/60Hz共通
最大消費電力 1.5kW以下
大きさ 幅575mm×奥行565mm×高さ402mm
質量*4 27kg 
機械占有寸法 幅943mm×奥行565mm
(手差しトレイ、排紙ストッパ伸長時、取扱説明書ポケット含まず)

*3 プリンタからの出力のみ対応。推奨封筒をご使用ください。
*4 本体のみ。

コピー機能仕様

複写原稿 シート、ブック(最大A3)
複写サイズ
自動給紙 A3、B4、A4ヨコ、A4タテ、B5ヨコ、B5タテ、A5タテ
手差し給紙 A3~A5タテ、ハガキサイズ
[画像欠け幅]先端3±2mm、後端、左右端2mm±2mm
ファーストコピータイム*5 7.0秒
連続複写速度*6 20枚/分
複写倍率 等倍 1:1±0.5%(主走査)
縮小 0.50、0.57、0.61、0.71、0.82、0.86
拡大 1.15、1.22、1.41、1.63、1.73、2.00、3.00、4.00
ズーム倍率:25~400%(1%きざみ)
連続複写 1~999枚

*5 A4ヨコ、等倍、1段目カセット、ガラス面からのコピー
*6 A4ヨコ、普通紙の場合。

プリンタ機能仕様

形式 内蔵型
解像度 2,400dpi相当×600dpi(スムージング処理)
インターフェイス USB2.0/Hi-Speed
ページ記述言語 Windows GDI方式
対応OS Windows XP/Vista/7/8/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2/Server 2012

スキャナ機能仕様

基本仕様
形式 カラースキャナ
インターフェイス USB2.0/Hi-Speed
解像度 150/300/600dpi*7
読み取りモード ブラック、グレースケール、カラー
読み取りサイズ A3/B4/A4ヨコ/A4タテ/B5ヨコ/B5タテ/A5タテ
原稿読み取り速度 ブラック:最大25枚/分(600dpi×600dpi)
グレースケール:最大25枚/分(600dpi×600dpi)
カラー:最大8枚/分(150dpi×150dpi)
TWAIN
ドライバ Windows TWAIN規格v1.9互換
対応OS Windows XP/Vista/7/8/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2/Server 2012
スキャンtoUSB
インターフェイス USB2.0/Hi-Speed
対応フォーマット ブラック:PDF、TIFF
グレースケール/カラー:PDF、TIFF、JPEG

*7 カラー600dpiは、A5タテのみ対応しております。

e-STUDIO2006のオプション価格

名称 型番 希望価格(税別)
プラテンカバー KA-2507PC 8,000円
自動両面原稿送り装置 MR-3027
取付費
210,000円
6,500円
給紙ユニット MY-1043J
取付費
50,000円
15,000円
自動両面ユニット MD-0106
取付費
48,000円
6,500円
デスク MH-2507 30,000円

e-STUDIO2006の環境配慮事項

1)定着部の改良によりTEC値を1.17kWhに低減し、当社従来機(e-STUDIO223)と比較して47%の大幅削減を実現しました。

<お詫びと訂正>上記赤太字の数値は、2013年6月12日発表時に誤りがありましたため、訂正の上、お詫び申し上げます。なお、訂正前の数値は、それぞれ「1.20kWh」、「46%」です。(訂正日:2013年6月21日)

2)スリープモード時消費電力は1W以下で、夜間、休日の消費電力を減らし、省エネルギーに貢献します。

3)国際エネルギースタープログラム(2009年度新基準)、グリーン購入法、エコマーク、RoHS指令など主要な国際基準に準拠しています。

4)東芝グループエクセレントECP認定取得
東芝グループでは、より優れた環境調和型製品の創出にむけて、業界トップ(製品認定時)の主要環境性能を有する製品を「エクセレントECP」として認定し、創出の拡大に取り組んでいます。

東芝グループは、「地球内企業」として地球と調和した人類の豊かな生活に向けて、環境経営を推進します。

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧ください。